← 福山リョウコ先生の公式サイトです! ←とうもろこしさん主催悩殺チャット大会v    
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう花楓!!!!

2007.11.29 01:54  リョコネット・ミミメモ
て、このタイトル勘違いされそう。;
イヤ結局表紙逃したんですけどね。駄目だったんですけどね。
それでも
今、彼は人生最高の瞬間を迎えている!(笑)

ナカぴょんと並んでいるだけで、むせび泣いて「生きててよかった・・・」とまで思えるかっちゃんが愛しくてたまりません。
しかも真ん中に来れることなんてほとんど無いしな!邪魔者(ウミ)もいないしな!(またへコちゃうんじゃないのかあの子!:笑)よかったな!ホント・・・!
リョウコ先生、かっちゃんを幸せにしてくださってありがとうございます・・!
。(それとも票の多さに喜んでる?どっちでもかわいい)


天下取ったのはタラコ氏なのに、完全にかっちゃんの為の絵に見えるのは私のひいき眼か・・・。
でもタラコ氏も密かにゴキゲンぽいのが可愛いですv例の唇も可愛いですv全然本編で登場してもいいと思うけどなあ・・親しみ沸くよ・・・。
「すごいねー」て言ってますが貴方もすごいわよ実羽ちん・・!
最初彼女が圧倒的かと思っていたので大どんでん返しです!
最後の方の投票は見れなかったものなあ・・・(携帯ではさすがに重過ぎて)。
後ろでモッキー食べながらイチャつくちー郁にも大興奮!!
ああ・・・早くこんな二人が本編でも見たい・・・!!!

総票466票、集計だけでもめちゃくちゃ大変だったでしょうに、こんな素敵な絵まで描いてくださって!もうっ幸せすぎでございます!
本当にワクワクな企画をありがとうございました!


オマケ。めざせかっちゃん甲子園14巻~(13巻じゃないのかよ)(13巻はミハナカ狙ってる)


殴られるしか出番が無くたって、しぶきはかっちゃんが大好きなんだゾ!
ぶっこわれてしまったペンタブの代わりに、ひだかさんからお古を譲り受け、絵版久々稼動~。無事動きました♪ひだかさんありがとうございました!(私信)
もしかっちゃんが、銀魂のおいての山崎が地味であることがアイディンティティであるが為に表紙に使われないように、不憫さを貫く為にこのままずっと表紙にならないのであればそれはそれで美味しいのですが(オイ)、ナニはともあれ、かっちゃんの行く末を熱い眼差しで見守っていきたいと思います。



そういや、G:ヒデト☆スズキて選択肢はなかったですね。(イヤ、一応12巻本編出てるから:笑)


スポンサーサイト

賽は投げられた

2007.11.26 00:28  リョコネット・ミミメモ
ミミメモですっごい企画が発動中ですね~っ!
ついに作者様にまでさびしんぼうウサギちゃん(そこまで言ってない)の認定を受けたウミさんの運命を、私達読者が握っているという・・・・・・・・・・・・・・・クスッv素敵vv(←だから相関図がSMになるっていう・・・)

私は花楓きゅんに全力で一票を入れてきました!
11巻中表紙で、「ウミさん・・君より落ち込むべき人がいるんだよ・・(T▽T)」て思ったからね(笑)。
是非とも二人でリベンジ!して欲しいんだー!!
12巻からは同じ学校になるしvウミさんの数少ない(オイ)同年の友達(?)ですもの!
vol.65でウミさんが陰口叩かれてるの時に、ウミさんに真正面から「ぶかぶかじゃねーか!」と言ってくれる花楓きゅん癒しだなあvと思いました。そのあとケンカ止めようとして役に立ってないけど。そもそも花楓くんが煽ったせいでLサイズ着てるんだけど。
だがそこがいい(笑)。
そんな訳でかっちゃんが最近大好きなのですーーvv
本気で表紙になって欲しいよ・・・・・!

でも、今のところ、実羽ちんが固いかな?
実羽ちんも見たいんですけどねー!!
しかし中表紙が修羅場なことになりそうな・・・・!
ナカぴょんと12巻から晴れて実羽ちんの彼氏復活する郁ちゃんは出てくる可能性が高いじゃないですか!
自分のスティディが他の異性と絡んでたらジェラシーではなくて・・?
二人のジェラシー見てみたいですけどvクスッ!(だからS・・(以下略)
だってナカぴょんは沖縄から帰って以来だし、郁ちゃんは中学生時代とかは盛んにしてたけど、現在ではなかなかそういう態度見れないし・・・ウミさんは年がら年中してるけどネ!

はっ!それとも、ウミちゃんと実羽ちんが郁ちゃんの本命は私よ!というジェラシー合戦を繰り広(強制終了)

でもまだまだこれから変わる可能性あるしなー。基本的には誰でも面白いので(今回欠席だけど苺ウミというのも扉でもいいから見てみたいv前回でブームなので。あとナカ実羽が切実に見たい・・!!!あの二人大好きなのー!前前回で更に火がついたのー!)結果が楽しみですv

あと、サラリとのっけられていますが!
記事の内容があまりに衝撃的すぎますが、このイラストにも大興奮だよー!ブラック!
実羽ちんかな?この髪型!しかも後ろ姿て・・・次の番外編はどんな風になるのか全く予想がつきません。
22日の絵もなんかクレヨンで描いたみたいな感じで面白いですよね。悩殺のイラストなのかなあ!
しかし何故そこで切るて、「エッタ」と切る方が不思議だとぼかあ思います。(心の声)(になってない)
ジュリエッタ先生の「悪魔とドルチェ」は購入済みです。ビュートが制服を着てくれる巻なのでウハウハです。
アニメイトだとチラシついてたなんて・・・欲しかった・・・。


おたんじょうび&クリスマス♪

2007.11.20 23:39  悩ジャン雑記
森サマお誕生日ですーvおめでとうございますーvv嫁にもらってけろ! (やだ)
しかし普通に森サマの欲しいものって想像つかないなあ・・・なんかすげーもの要求しそう・・・。

そして同時に今日は花ゆめ発売日v
クリスマスカード&デコメールの為に花ゆめを購入したさ!!
そして次号は年賀状とカレンダーの為に。

も~カード、可愛い~~vしあわせーvv
制服サンタさんに一昨年のワンタクロース思い出しちゃいましたv
犬ミミの代わりに、ラビットファー(笑)付きのナカぴょんとセットvv
丁度首と髪におリボン着けちゃってることですし、君をプレゼントとしていただきたいです私は・・・!!
でも持ってるプレゼントのラッピングもめっさ可愛いです!!

ミミメモで出てたのはデコメールだったんですね~!
ウミさんがサンタでナカぴょんがトナカイってのが、日頃の関係性とマッチングしてますな(笑)。
トナカイぴょんをウミサンタがひきずりまわしてそう!
きぐるみなのにハートの髪飾りでオシャレしてるのたまらんなーv

この可愛い生き物が動くと考えるだけでワックワクですーv
頑張ってQRコード読み込むよ!そもそも自分のが対応してるのかさえよくわからんけど!(してなかったら泣くわ・・・)



流行の斜め横を行くぜ!

2007.11.12 01:28  悩ジャン雑記
今流行の相関図ジェネレータをやってみました!
主要キャラ同志については、もう他サイト様のとこで楽しい結果を見ることが出来るのであえて自分でやる気はなかったのですが、オフ友がやってるのを見ましてね。
彼女は非オタですから当然キャラ同士なんて思考の片隅にも無い訳で、
「自分ー友達」とか「自分ー彼氏」とかでやってたんですよ。
そうか~普通の人はこうやるのね~と目からウロコでした。
という訳で私は「自分ー悩殺キャラ」でやってみようと思いまして☆(脳の隋までオタク)



まずは主要キャラと私


ウミさんと私の関係がガチすぎて言葉にならない。
いつも暴言吐いてゴメン・・な!
★ナカぴょんと一緒にコスプレとか、幸せ~vv
いいねいいねと騒ぎながら写真撮影する方に回ってそうですけど。(こないだのイベントむしろそう)
★そりゃ郁依さんは私に無関心だろうけど、私の方は興味津々なんだぜ!この気持ちホンモノだぜ!
★ちーさんは人生の師匠だ・・・学びたいことがたくさんあります。



本名DE主要キャラと私。


★ライバル!?ナカぴょんに恋する者として!!?
★ナカぴょんがお店に来てくれたらサーヴィスサーヴィス~ですv
ライバルに差をつけちゃる!
★ウミさんをいじる者としての共犯者!!?
すいません本気で胸躍りました両想いて。(ちーさんファンにフルボッコ決定)



主要キャラと私2


実羽ちんと微妙なのは淋しいがあとはおなごといい関係だ~♪
しかしここで注目すべきは私ではなく、永藤姉妹とタラコ氏のセンセーショナルな関係についてだ。
杏珠遊佐元(腹)黒い恋人・・・!!スタイルがオトナのおねいさん並であればいいのか遊佐・・・!?
ミハねーさんにおこちゃま扱いされる遊佐とかちょっと本気で見たいと思っちゃったヨ新境地だよ・・。




本名DE主要キャラと私2


先生が教えてア・ゲ・ルv(妄想女教師)(教師が妄想)

しかし破廉恥教師が指導する前に若い二人が突っ走って・・・!

まさかの杏珠花楓inDEEP

かっちゃん・・・・・っまだ早いだろっ!




しぶきの夢は梶原家の嫁になることです。


森サマにし放題とな!!!!!!!!!?
そ、そんな恐れ多い・・・・・・ナニしてもいんですか?ハアハア(危険)
★でも森サマ、弟には攻め系じゃん・・・森×星てちょっvvvどんだけタブー!私と星さんはまさかの恋敵!!?(お前の思考か待て)
★森さんがやりたい放題で風さんが心配してるて普通にアリそうで(&お仕置きもつきそうだが)ほっこりしました。
私も風さんがとても気になります。
★見せ合いっこて・・・・マニアックなAVとか?


これが本名になると一変して面白い。


星さんをめぐって森サマと対立ですよ。(違)森サマを敵にするなんて怖すぎます。
私は本名だとウミさんいじり大好きな人と気が合いすぎです。
本性だから・・・?天兄ちゃんとも微妙から友情に進化したー♪






楽しくなってきたので、調子に乗って、マイナーキャラ同士で挑戦。

オ・ト・ナの相関図v


秋萌案外関係進んでるっ!(どんだけ基準低・・)
頑張れ秋良!!
任ちゃん自重vv(自分で入れといて)



今とても気になる人達。


きわどいってナニがーーーーーーーーーーーー!!!?

きわ‐ど・い〔きは‐〕【際▽疾い】
[形]きはど・し[ク]
1 悪い事態になりそうな、すれすれの状態である。「―・いところで助かる」「質問を―・くかわす」
2 もう少しで卑猥(ひわい)になりかねない。「―・い話」
3 はなはだしい。また、過酷である。
                  YAHOO!辞書より。
・・・実るには過酷な道が待っている恋であるという点ではきわどい・・かな?
苺千緒の「あやしい」てのも、何でそんな意味深な関係なの!
いっちゃんと千緒さん、デザイナー業界の大先輩後輩という立場と、好き人の母と息子を嫁候補(←・・・)という立場があって、考えてみると複雑で面白いですね。
任三郎の∞の可能性には震えを抑えられません。(腹筋的な意味で)




秋山くん家の家庭の事情


ていうか、「碧」の社内事情・・・?
こんなん花ゆめじゃ出来ないよっ!(汗)(前のも充分そうだ)
ちなみにあまりにも出番が少ない方々なのでお忘れの方の為に解説すると、よっちゃんは千緒さんの秘書、カンちゃんはちーさんのマネージャーですよ。
部下ー上司とか対立(ちーさんの将来のことで)(今は千緒さん許してくれてそうですけどねもう)とかがリアルだけに・・・今号によっちゃん×千緒フィルターが入ってきた。(ええええ)




悩殺ジャンキー番外編「白の秋」

2007.11.11 22:25  悩殺ジャンキー感想
ぐだぐだと長いです。いつもだけど、今回はおやじギャグとか飛ばすのなしで考え込んでて、長ったらしいです。お気をつけて。




アレが最初で最後のキスて!!!!!!!!

いえね。郁依は実羽ちんに対しては、ものっそい純情へタレ少年だというのはわかっていましたから。
恋人であると同時にお父さんのことから救ってくれた大事な人ですから。
付き合ってる間にもチュウとかそれ以上とか出来てないかも。
大切すぎて触れることすら出来なさそう!とは前々から思ってはいたのですが・・・・(ていうか、もし、自然にキスしたり、ごにょごにょ・・(自重)(今更)する所まで関係が進んでいたなら、この話の結果も違っていたんじゃないかな。「別れる」までいかなかったんじゃないかなと思うから。)(や、やらしい意味では無くー!そこまでいく程気持ちがちゃんと通じ合って結びついていたらってことね。ディープな経験を乗り越えて、精神的にもうちょっと大人だったらってことね!)
しかし2年強付き合って、本当にそうだったって実際見せ付けられると、衝撃を受けずにはいられない・・・しかも最初が最後て・・・最後に最初て・・・・・・・・・

郁依、オマッ!こーのーやーろーーーーーーーーーー!!!!!!

ズルいわそんなん~っ!
引き止めることは出来なかったのに、代わりにキスを奪っていくだなんて、狡い。そんな精一杯、不器用すぎてズルい。でも萌えた。悔しい!(え)


「白の秋」二人のカップルっぷりがかわゆらしかったですね~v
「ん」てゆって手繋ぐのとか!
キスに2年かかった二人だから、こんな風に自然に恋人つなぎ出来るようになるのにもきっとこの1年苦労した結晶に違いないんだぜ!(主に郁依が^▽^)(完全なる妄想)
実羽ちん手ごわすぎる!「どうして何もしないんだ?」て・・・
スーパーストレート
さ   す   が!
郁依少年、内心ごっっっっつい動揺したに千円!いちごみるく鼻から出そうなの必死にこらえたに違いないに千え(そんな郁依はいやだ)
だって、受験受かって喜びの抱擁だけでアレだもの・・・v

でもそこで結局チュウできないなんて、もーへタレぇーーーーーーーーっ!!
「する?」とかゆって色っぽいオーラを放ったってへタレなんだからっ!
2番目の彼女ウミちゃんとは半年でXXXとかXXXまでいったくせに!
でもウミさんも案外、あーやって、びくびくドキドキ緊張しながら待たれると、手が出せないかもしれないな。
いつもふいうちで襲ってばっかしだものな。
サイン会でいただいたハガキのイラストなんて、チュウしようとしてんの気付いてももらえてねーもんな(笑)。あの絵美味しすぎです!大好き!



「だって見てるもん」とか、「俺は嬉しいけど」とか!どうしよう素直だよ!郁依が素直だよーーーっ!!(興奮)
わしゃわしゃ~て可愛いな~愛を感じるな~~v
実羽ちんの「夏のにおいがするねえ」てセリフがすごい幸せいっぱいな気持ちがひしひし来る気がして好きです。その前の表情もめっさ嬉しそうで可愛いv
後の「空気の変化に気付かない程仕事ばっかり見てたんだ」「秋のにおい」ていうセリフと比較すると切ないですけどね(涙)。
この頃は、郁ちゃんと一緒に過ごして、巡る季節の些細な変化を一緒に感じることが出来てたんだよなあ・・・はあ。



ちーさんも、今回は主役じゃないのに、二人の横でしてる表情がめさめさヤバいんですよ~(涙)。
最近仕事増えたみたいだからさ・・の後の風に吹かれるちーさんとか、別れたって聞いた後の実羽から目線そらしたすぐに自分の中で納得いかないみたいなフクザツな気持ちがうずまいてるような表情とか・・・・・!!!!
しかし「史上最年少天パカメラマン」は座布団あげたかった(笑)。
「天才」と「天パ」は紙一重?
もう性格が今の陽気なバージョンに完璧シフトしてますよね。
可愛いな~~v(あ、昔のちょっと冷めたちーさんも好きですけどv)
オレは無視か・・・・て、バカップル二人の前に、ちょっとミスター不憫(誰のことだオイ)の霊が乗り移って・・
でも笑えるシーンになってるんだけどさ・・あとからこのシーンの切なく響いてくることといったらない・・・・orz
本編中にもね・・・まさしく今3人で仕事してるっていうね・・。
しかも、ちーさんはモデルじゃなくて、本当の夢である映像で・・・本来なら最高の筈の形であの時語りあった夢実現しちゃってるんだけどもおおおおお・・・(泣)。

発言が現実になっちゃってる件がもう一つってなもんで、ファンに囲まれて窒息死・・はしてないけど(^^;)
このあとめちゃくちゃ焦って、頑張りだす実羽ちんと、郁との、お互いがお互いを必死で追いかけてるのに、すれ違って追いつけない哀しい追いかけっこがもうアカン・・・!!
メールでそれを表してるのがツボでした。
電波のみでかろうしてつながっている感じとか、「わかった」って書いてても、その表情は本当はめちゃくちゃ曇ってるのとか。
メールだと、打つ前に一呼吸置いて感情を抑えて書くことが出来るんだけど、その分本当に文章そのまましか伝えられなくて、無機質っぽく見えたりすることもある。
「会えなくて淋しい」て言いたいけど言えなかったり、仕事忙しいのわかってるから余分な話とか書かなかったりとか、「わかった。頑張ってね」の短い文章の前にたくさん葛藤があったんじゃないかなと思うのに、メールの文見ただけじゃ、表情どころか声や間さえ感じ取れないんですもの。
携帯メールなんて特に、手紙程きちんと文章にしようって思って書くことなんてなかなか無い、簡易的に気持ちを伝える手段というような気持ちで使うことがほとんどだから、同じようなやりとりたくさんしている内にますます気持ちがわからなるんじゃないかな。


郁ちゃんと実羽ちんのメールを見比べるちーさんもごっっさ切な過ぎるワ・・・・!!
二人の間にいるからこそ余計ズレがよく見えるんでしょうね・・・。
目の前で壊れていくのがわかるのに止められないって辛すぎる・・。
一人ぽっちで川原いるのがまた切ない・・・。横にいる筈の二人がいないのが切ない・・・・。

仕事頑張る実羽ちん、パパじゃなくて「お願いします!社長」て言い直して頼み込むとこがかっこよかったv
この辺、杏珠りんと姉妹なのに大違いです(笑)。
あとお風呂で一生懸命体操してるとこも!
そういう地味な努力も見せてくれるの良い!


郁ちゃんと仕事出来る!てなった時の実羽ちんはホント嬉しそうで、顔ものすごい紅潮させて、とても仕事に目が逸れてるとは思えないんだけどなあ(TT)
実羽ちんがカメラを見てしまったのは、もしかしたらしばらく会わない間に背が伸びて、大人っぽくなって、自分が知っていた郁ちゃんとは大きく変わっていたことに動揺して、直視できない状態だったからじゃないかな~?てのも、若干思いました。
照れ隠し照れ隠し。はしゃぐ気持ちを抑えようとしてわざと仕事意識してるっぽかったし。

実羽ちんは元々キラキラして楽しくて大好きだからモデルの仕事をやっていた筈なのに、いつの間にかその事も忘れてましたよね多分。
「仕事ばっかり見てた」っていっても、実は本当の意味で仕事に心奪われていたのとは違う。むしろ郁ちゃんにのめりこんでいた故にすごく焦って追い詰められてた。一番大事な気持ちを見失う程。


別れを決断する実羽ちんについては、本当幼くて未熟だった恋・・・・というか・・・
実羽ちん、めちゃくちゃ潔癖だな!というのが率直な感想です。

間違えて、そのことに気付いたなら、「やりなおす」とか、「次から間違えないようにすればいい」とか思えないんですね。
その後すぐに発売されたvol.71の、ナカぴょんの「傷つけた分の倍以上力になる」ていうのはこの「郁ちゃんにあんな顔しまうあたしがそばにいる資格ない」ていう考え方とは正反対だと思う。面白いです。

郁ちゃんを一度でも傷つけてしまった自分を、赦すことが出来なくて、そんな「郁ちゃんに恋する自分」を封印してしまう。
もう郁ちゃんの「別れるってこと?」の表情見たらさー!
私だったらほだされて意志変えてしまいそうなんですけど(苦笑)、実羽ちんは逆に、郁ちゃんの彼女でいる限り、自分は郁ちゃんに泣きそうな顔何度もさせてしまう可能性があるんだと実感してしまったのかもしれない。
それが彼女にはすごくショックで耐え難いことだったのでしょうね。
「郁ちゃんが嬉しいとあたしも嬉しい」というのが当時の彼女の想いの全てで、「悲しい」気持ちになった時には、それに支配されてしまったのか。
実際は白は郁ちゃんの象徴だったんでしょうけど。私は実羽ちんの方に「白さ」を強く感じました。あまりにも純粋すぎた。
ああでも、実羽ちんの中の郁ちゃんが「白」だからこそ、一点の間違いも無く、穢してはならない存在だったのかしら。


でも恋愛て、なかなかそう単純に、綺麗にいられるものじゃない。
それでも「お前がいい」と言ってあげられなかった郁たんも言葉足りなさすぎだったんだけども・・。
このあと、別れてから、ナカぴょんに嫉妬したり、ちーさんの気持ちに揺れたり、郁ちゃんの成長を意識したり、色んな複雑な気持ちを知って、実羽ちんの恋が色づいていくのは、むしろ郁ちゃんに向かって走り出した時からなのかもしれません。


にしても、実羽ちんのこの純粋さってやっぱし極端だと思うんですよね。
普通の女子はなっかなかここまで潔くなれなくないっすか!?
あの撮影で実羽ちんが郁ちゃんじゃなくてカメラを見てしまうに至るまでの過程はこの話や、本編でもちょこちょこ表現されていたので、とても自然だったのですけど、それですぐ次のシーンで実羽ちんが「別れる」て決断するのがちょっといきなりに感じてしまいました。
私がもう純粋な心を持ってないからそう思うのか。
もう少し若くて実羽世代に近い人は感覚でこの気持ちがわかるのかしら・・?(汗)
実羽ちんがそこまでして郁ちゃんを傷つけたくないって思う想いの根っこをもう少し見てみたかったです。
ナカはウミにそのまんまの自分を初めて認めてもらい、ウミも郁ちゃんもちーさんも、初めての挫折に動けなくなったこと、お父さんのこと、お母さんの栄光のしがらみで自分を見てもらうことを諦めていたことから、今恋してる相手に救われてる。
皆恋愛感情以上にその人を大切に想う根源があるから、彼らに極端な行動を取るは全然わかるんです。
実羽ちんの根源は、初仕事上手くいかなくて苦しんでる所を救ってもらったことなんだろうな~とは漠然と想うのですが。
その重大さを目に見えて強く印象付けるシーンがもっと見たかった!
例えば、モデルの仕事を大好きになるきっかけのエピソードとか、碧で撮ってもらえなくてめちゃめちゃ悩んでるモノローグとか!
赤の春もっかい読み直そうかな・・。

あ、あと見たいといえばピアスの謎も知りたい!
だって「青の夏」時では実羽ちん、確実にしてなかったよ!
でも「白の秋」の冒頭では既にしてたよ!これってやっぱし付き合ってから1年の間にラブラブで開けたって可能性が濃厚ですよね!?
開けてるとこ超見てええええ!!!!郁依が開けてあげたんだったらどうしよう!なんかエロい!!(いいがかり)

まあ総じて、あと30P位はあったらなーと。(それかよ)

あ、あと表紙と扉はめっちゃ好みでした~~vv
どっちもタイプ違う雰囲気だけど、どっちも大好き~~vv
扉はホント溜息出る位綺麗で・・・初ペイント塗り素晴らしかったです。
悩殺って基本的にはくっきりはっきりした色とか線が多いんですけど、この扉絵は髪の毛の主線とか無かったりとか、肩口やスカートにかかったもやみたいなのの効果で、人物も背景に溶け込んでしまってる感じでぼわーんとい幻想的。
このグレーも絶妙で、なんか「秋っぽい空気」を感じさせます。
実羽ちんと郁ちゃんが別れた夜はこんな感じだったのかしら?
夕方だったもしらんけど。でも、秋だから日長くないし、暗めだったかもしれないし。
この絵ではしっかり手繋いでるけど切なくて仕方ないよ・・・。
白い月がぽっかり浮かんでるのも綺麗でキューンとします。

対する表紙は、もーう、見てるだけで心が浮き立ちます!
ナカぴょんのお帽子が元はウミさんが被ってたの奪ったんだったらだったらいいな・・とか考えてます!!
ウミさんのストライプ入りのベストとか、ナカぴょんのシャツにサスペンダー、パンツ、て格好がボーイッシュでツボですvv
シックな色合いもvその中で差し色のド派手な赤が生えてて素敵v
バックの紫の星はリョウコ先生が描いたんじゃないかもしれないけど、ウミナカにこーゆー色て新鮮で良いですv















棚上げマン

2007.11.11 03:17  リョコネット・ミミメモ
将来留年する人に言われたないわvv

痴漢発言といい・・・郁依は日本一の最強棚上げマンです。(爆笑)
少女漫画で実際作中にあんなに堂々と留年した(病気や事件で元々留年しているキャラとか以外で)主要キャラて史上初では・・?そんなこと無い・・?
ミミメモの、やっぱりコレは「例の続き」!?
最新の記事もそうかな!?

ていうか、誰だろうコレ・・郁ちゃんかと一瞬思ったんですが、実羽ちんとも考えられるんだよなーこの髪の色。
まさかまさか杏珠ちゃんとか・・・・!!?

この前のイベントオフ会で、次の番外編はまさか杏珠ちゃんじゃ?という話題になったときはうっかり笑い飛ばしてしまったんですが(え)最近は本気でアリかもーとかちょっと思っています。

前までは、「白の秋」の次は本編終った後とかに、郁ミハのその後とちー苺やるのとかいいなー。いっちゃんといえば、デザインする服のイメージから「黒」だしー。白の次にふさわしい~。

とか思ってたんですけど、今の本誌展開だとそれは無さそう。

時期的に「白の秋」後からウミナカに出会うまでの時間をやるのなら、
杏珠ちん視点の三人見せながら、杏珠ちんが何故あそこまで郁ちゃん好いてるのかとかが、明かされたら楽しいなーなんて思います。
うん。杏珠ちゃん、腹「黒」だしv(オイ)


悩殺ジャンキーvol.72

2007.11.09 00:38  リョコネット・ミミメモ
念・願のジャンクコンビ復活・・・・!!!!

嬉しい・・・おっちゃんは嬉しい・・・!!(ノд` )・°°・。
ついにナカぴょんとウミさんがジャンクの服を着て再びカメラの前に・・・!!!
あ~~やっぱしナカぴょんの最高の笑顔はいつもウミさんの前なんだよなあ・・v嬉しい・・・!!
しかもそれぞれ昔とは格段に成長していて・・・!!!
服を魅せて且つめっさかっこよくて綺麗な表情することが出来るようになったナカぴょんも、昔の無邪気で可愛らしい悩殺スマイルに比べてすごい色っぽくて、しぐさの一つ一つが綺麗で力があるウミちゃんも、一人づつでもすっごく綺麗。(最後の目を閉じてるコマとかすごい!)
更に二人が一緒に揃うとパワー倍増!ですもの!そらもう大変ですよ!
二人のジャンクでの歴史をよく知らないいっちゃんでさえ美しさに涙しちゃうってもんですよ!
二人の姿に背中押されて、落ち込んでた気持ちも元気出たよね。
撮ってる郁ちゃんの表情も、泣いてこそないけど、いっちゃんと同じ瞳をしてると思いました。好きだー!
やっぱりウミナカは最強ですv

今号は、他にも、ちーウミとか郁ミハちーとか気になって気になって仕方無かったとこに一気にフォローが入ってほっとしました。
でも一番ツボだったのはまさかのウミ苺!
~二人は恋する乙女~
です。
いっちゃんの恋心にシンクロしまくる乙女なウミさん(笑)。
スカートが似合うぞ!目指せセーラーふKu(爆)
「ハードルが高ければ高い程燃えるんだから!」
「初めて意見があったな」
て会話が!!!!めっっっっっっさ好きな!!!!!!コレ!!!!
かっこいいぜ二人とも!素敵ポジティブ姿勢!
そうよね。二人ともそーゆーコだよね。多分主要キャラで唯一二人だけの特徴じゃないかな。
人生「勝ちに行くぜ!」て思ってるような。
プライド高いんだけど、その分めちゃめちゃ努力もするから、尊敬出来る。
お互いが似ていて、気が合うってわかってるのに、多分同属嫌悪的なものとか、ウミさんが一方的にナカのことで立場弱かったのとか、素直じゃない性格とかでいっつも言い合いばっかしだったのが、気持ち通じ合った瞬間、爽快でした♪
「まさかの」と言っちゃうのは、7巻でのウミ苺に当時嫉妬入っていた自分を思うとすごい差だと思ってね。でへ。
ナカぴょんが「いいな」と言っちゃう程仲良しなのに、今は全然平気(笑)。
つかみ合いのケンカしちゃうウミ苺の関係が大好きです~vv

あと、ウミナカがいっちゃんの背中を「負けるな!」て感じでバシって叩くシーンも超超超好き!!!
ウミナカはいっちゃんの気持ちについて二人で話し合ってはいないのに、
まさかのタイミングぴったりんこ!
ウミナカで、相手がいっちゃんだからこそ、成し得たミラクルだと思います!

ちーウミは、ちーが辛い想いをしてるのに、ダーリンはアクションが無いのは何で!?とずっと気になっていたんですが、
  
なんだよ~うっ!この夫婦!
隠れて電波で交信していたんですかっ!



環境上、なかなか素で話せないってのもあるでしょうが、ウミさんてメールマメですよねvちーさんもだけど。
ホワイトデーもフォローのラブメール(しぶき視点)入れたらしいし
3巻でナカぴょんがアズちんとの勝負に向けて練習しすぎでおかしくなってるって聞いた時も即座にメールしたしさ。ラブーvv

郁ちゃんも、ちーさんが気を遣って無理に笑ってるのに、合わせてちゃ駄目だよー!!!まだへタレ癖が治ってないのおバカー!!
と思っていたので、ちゃんと話をしてくれる気みたいでよかった!
いけいけー!頑張れー!!!
わかんないてそっけないセリフも実羽ちんに負担をかけない為よね多分。


しかし、ということは、解決はこの仕事終るまでオアヅケっすか郁さん・・(泣)
心からの笑顔で仕事する3人も見たいよ~~!
いつか別の機会で見ることが出来るでしょうか。
「きれいに晴れる」のとこの実羽ちんの表情に切なくなります・・・。
柱のリョウコ先生爆弾発言も気になりますな!
続きって、やっぱり白の秋の続き!!?

「服を表現しろ」て言ったのは、やっぱりハイレベルの要求ってことだったんですね~。
疑ってゴメンネ!ぶっちゃけ郁ナカが見たかったんだ!飢えてたんだ!
今回喋ってくれて嬉しか~v
ツッコミ所がウミのことかいっ!ていうナカぴょんも微笑ましいよ相変わらずで(笑)。
郁ちゃんのシカトは、突っ込まれたくないとこ突かれたツンデレのツンと信じて疑わない
それなのに更に大声でリピードするナカぴょんがイイ。

郁ちゃんが直接指導しなかったのは、ウミさんがナカぴょんに教えてあげるようにする為だったんだよね。
そうだ。郁依はいつだって何気にウミナカのキューピッド!


千緒さんの久々登場も嬉しいです!
よっちゃんに子供扱いされてるのも可愛いですvv
なのに、任三郎さんを子供扱いしてくれちゃってるのが最高です(笑)
そうか。任ちゃんて呼べばいいんですねわかりました
勝手に大納得。
バシバシ叩かれながら、笑ってあしらわれてる任ちゃん可愛いv
仲良さげですよね何か・・・!
はい!竹千緒フラグ立ったー。(私の脳内でのみ)

実は、ちーさんの父親が任三郎じゃないかと本気で思っていた時期もあったさ・・・。(カタログ撮影で二人が邂逅するまでは)(年齢的にはアリじゃないですか?42ですよ?25の時の子ですよ?)
今はそれも懐かしい思い出・・・現在の最大手は竹→千緒片想いです。(どーん)

最後のウミさんのモノローグは、今までの集大成っぽくてちょっとクライマックスを意識してしまったり。
「何でも楽勝なんて無理だ」とか、「ほしいものがある」「ナカを誰にも渡したくない」「だからいつも失うのが怖い」とか、今まで悩んで、乗り越えて、出てきた言葉の一つ一つ、読む度にその思い出が走馬灯のように脳内を駆け巡りました。うおおお(涙)
自分の弱さを知った分、色んなものを背負ってる分、強くなったウミさん。
今回の最初のページの背中がなんだか頼もしくて、ライトの当たる撮影場所の前に立っているのが、未来に向かう道の前に立っているって感じがしてすごく印象的でした。



「オレを越えてみせる」ていうフレーズが素敵!!
これから起こるピンチも、その力で乗り越えてくれっ!!

やっぱり、半裸で疾走は無理があったよなー(笑)。
いっちゃんの「もっと考えて行動してよ!」ていうセリフが耳に痛いですね。
功労者にオオウケしました。ありがとういっちゃん・・!
寝相で自然とあんな風になったのかと思ってたよ。寝てる間に優しい小人さんが頑張ってくれてたんだね!
例え寝てても、ウミナカはくっつきあって離れなかったと・・・。(^▽^)
千緒さんにバラすかそうでないかの選択が編集長に託されそうなのが、興味津々です!
眉根寄せてる顔萌え・・
ウミナカにも千緒さんにも近い(らしいと今回わかったとこで)存在のこの方がどう動くのか・・・。


という訳で久々に早め感想でばんがってみました。
ミミメモもかわゆいなーvあの星の飾りついたバッグとかナカぴょんにすごい似合いそうv

最近仕事終ると眠くて眠くて文を書く気力がありません・・(汗)
夜は私の時間、夜の女王だった私が・・(誰も言ってない)
変化した環境に慣れるまではアカンかもです。
コメントを下さった皆様、遅すぎですが、どうもありがとうございました!
管理人のみ閲覧でくださった方にはお返事返せませんが、もー熱烈レスを返してしまいたい位(←キモイのでやめた方が無難)めさめさ嬉しかったです!



TOP
★悩殺ジャンキー1~11巻!
プロフィール

しぶき

  • Author:しぶき
  • 悩殺ジャンキー、ウミナカをめさめさ愛してます。

    漫画大好き女子。他に好き漫画は、武井宏之作品、青山剛唱作品、小花美穂作品等、少女漫画から、少年、青年漫画までイロイロ。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。